読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テニスラケットの個人輸入1

テニスラケットが欲しくなる

Baby stepの漫画がkindleで1~3巻が無料だったので読み直した。
ちょうど主人公が初心者で自分の実力レベルと同じの頃だったのでなんだかムクムクとテニス熱が再開してきました。単純ですね。

 

ミーハーというのは玄人に嫌われますが、Pokemon GO然り一番お手軽な楽しみ方だと思います。

折角始めるなら楽しめなきゃ仕方ないと思います。
ちなみに自分はHeadブランドが好きなのでグッズを買うのに無常の喜びを感じるのです。

テニスを初めて早三年。ラケットをもっていなかったのでテニス熱もボーナスも出たので、この機会に買うことにしました。
(それまでは全部スクールの貸しラケットを使ってたドケチっぷりでした)


国内でテニスラケットを買う手段

大きく分けて3つあります。

  • 店頭購入(¥25000~35000)
  • ◯:近所で買えば店員さんがアフターフォローしてくれやすい。保証付き
    ☓:値段が定価近い
  • ネット通販(¥15000~25000)
    ◯:結構安い。
    ☓:保証がつかない場合も多々。アフターフォローは遠隔地の可能性が高い。
  • ネットオークション(¥10000~15000)
    ◯:安い
    ☓:新品、美品、中古と入り乱れる。保証はほぼない。

 

自分は家電をよく買うのでメーカー&店舗保証が当然なのですが、テニスラケットはメーカー保証ではなく店舗保証しかないです。

またテニスラケットはガットを張ったりしないといけないので自然と店舗との繋がりは必要です。

この中ではネットオークションが何故一番安いかというと出品者の大半は中古、もしくは新品のラケットを海外から個人輸入してるからです。
つまり第四の選択肢、個人輸入があるのです。

  • 個人輸入(¥12000~19000)
    ◯:確実に新品を定価の半額以下で購入可能。
    ☓:保証はつかない。英語でメールのやり取りをする場合がある。


保証はつかないにしても新品が欲しかったので個人輸入にしました。
何よりガット/グリップも日本の定価の半額というのが大きかったと思います。
海外のテニス商品の相場は日本の半額程度なので、何故日本だけ孤立した価格なのか謎です。
調べた所、世界相場と同じなのはテニスボールだけでした。
あとウェアやバッグは定価はそう変わらないのですが、大胆にセールする商品が多くあるので日本よりお得な場合があります。


テニス商品の海外サイト

よく取り上げられるのは以下のサイトです。

www.tennis-warehouse.com

これは多くの先人が購入されていることで有名なので、多少困っても情報があるので安心です。

あと並行輸入品を取り扱うお店もあります。ラケット1本程度なら送料を考えるとこちらの方が良いですね。

ただ取り扱い点数はあまり多くありません。

http://www.ytennis.com

 

ただ今回はイギリスのEU脱退(2016年7月?)を受けて英ポンド安でしたので、イギリスのサイトを使用しました。

www.stringersworld.com


通常の英ポンドだとかなり割高なので日本の通販とあまり変わらず、送料がつく分損すると思います。

ちなみに参考にしたソースはこちらです。

awakening2tennis.blog.fc2.com

 


次回は実際に購入してみようと思います。

 

(続く)